お店選びのポイントは時給と時間と雰囲気です

キャバクラ派遣に魅力を感じて、「自分も派遣に登録してみよう!」と思ったら、すぐに動き出した方がいいですよ。
登録しても勤務を強制されることはないから、働き出すのは1週間後からとかでも全然OK。
その間に「どんなお店を選ぼうかな?」って考えてもいいかもしれません。

派遣のキャバクラ嬢として働いている私の経験から、お仕事を選ぶ時のポイント選び方を少しお伝えします。

派遣会社のサイトにある、お店のヘルプ依頼から選ぶんですけど、この時のポイントは3つ。
時給時間雰囲気です。
最後の雰囲気は実際に働いてみないとわからないことも多いので、初めての女の子はとりあえず最初の2つに注目してみてください。

まずは時給。
これはやっぱり気になりますよね。
同じ派遣会社でも働くお店によって時給額やバックなどの制度は違うんです
ですから、自分で納得できる時給を提示してくれているお店を選ぶようにしてください。

時間ですけど、これは2つのチェックポイントがあります。
1つは保障時間
1時間とか2時間とかしか働けなかったらなかなか稼げません。
そういうことがないように、最低でも4時間以上とか保障時間制度を設けているお店や派遣会社を選ぶと安心です。

もう1つは勤務時間帯ですね。
朝キャバや昼キャバも含め、自分が働きやすい勤務時間帯をチェックしてお店を選んでみましょう。

一通り経験してみて自分に合うお店を探してみよう

何度か、そして何店舗かで実際に勤務してみると、それぞれのお店の特徴が掴めてきます。
時給の高いお店、保障時間がしっかりとあるお店、勤務時間帯が働きやすいお店、そして雰囲気や客層のいいお店、いろいろとわかってくるでしょう。
その上で、自分に合ったお店を何店舗か見つけるようにしたいですね。

お店ヘルプ依頼から選ぶって言いましたけど、同じお店をチェックしている女の子は他にもたくさんいます。
だから時給が高いとか雰囲気がいい優良店は、はっきり言って競争率が高いです。

競争率が高いということは、すぐにそのヘルプ依頼の枠が埋まってしまうということ。
そうなったら、他のお店から選ぶしか無くなってしまうでしょう。

自分にとっての優良店は、ほとんどの女の子にとっても優良店になるはず。
競争率が高くなってしまうのもしょうがないんです。
なので、ヘルプ依頼は常にチェックして見逃さないようにするのも、キャバクラ派遣でお仕事やお店を選ぶポイントになりますね。

  • 1