自分の好きなように働けるのが一番の魅力

キャバクラ派遣の魅力って、実は結構たくさんあるんです。
私が特に魅力的だなって思うのは、好きな時に好きな店で働けること、これですね。

いわゆるアルバイトでも好きな時に働くことはできます。
でもやっぱり週に1日や2日は必ず出勤しないといけなかったりっていうルールはあるんです。
キャバクラ派遣は、そういうのもないんですよ。
「ちょっと長いお休みが欲しいな?」って思ったら長いお休みとっちゃってOK!もちろん毎日ガッツリと働くのもOKです!

で、アルバイトだと好きなお店で働けるなんてあり得ません。
だって、お店に雇われてるんですから、通うお店は1つのみ。
でもキャバクラ派遣なら働くお店も選べるんですよ。

って言っても、別のお店で働くたびに面接を受けなくちゃいけないとかもない、ここも派遣のポイント!面接登録時に1回だけで済む、だから働くお店を変えるのも自由自在でストレスがないんです。

こんなに自由度高くお小遣い稼ぎができるなんて、きっとアルバイトだと無理。キャバクラ派遣だからこそですよ、この自由な働き方は。
だから私は派遣に登録してキャバクラ嬢として働いてます!

キャストやスタッフ同士の人間関係もとっても楽!

キャバクラだけじゃなくて、どんな仕事でもそうだし、お店とか会社で働いた経験のある女の子だったらわかると思うけど、人間関係が面倒くさかったりとかしませんか?
たくさんの人が同じ場所で働くと絶対にありますよね、イジメだったりパワハラだったりセクハラだったり職場恋愛のもつれだったり…。

キャバクラ派遣って、働くお店が固定されてないから、他のキャストの女の子とかスタッフとかとの人間関係も比較的深入りせずに、フラットな感じなんです。
派遣っていう雇用形態のメリットの一つですね。
関係性が薄いって言ったらアレだけど、そんな感じ。

だから面倒な人間関係に嫌気がさしたりとか、それが原因でお店を転々とするハメになるとか、派遣だとそういうのがないんですよね。
精神的には本当に楽。私もそれはものすごく感じてます。

「夜の世界でのし上がってやろう!」みたいな女の子じゃなくて、「お小遣い稼ぎがしたいなー」とか「どうせ働くなら楽に自由に、でも割りのいい仕事がいい!」とかって考えてる女の子なら、派遣のキャバクラ嬢として働くのがおすすめ。
少なくとも私にはこの一択しかありませんでした。

これが、私が派遣という形を選んだ理由です。
そして、この働き方を選んで大正解!なんの不満もなく働くことができてますよ。

  • 1